音楽に光が連動する音光共演コンピュータを出展したMaker Faire Tokyo 2018(8/4、8/5 東京ビッグサイトで開催)の様子が9/1(土)NHKで放映されました。NHKの朝の連続テレビ小説「半分、青い」という番組の紹介の中で、このドラマに出演している役者二人が本イベントを紹介するものです。

この「半分、青い」ドラマでは現在(9/4)モノづくりがテーマになっており、主人公が一人メーカーを立ち上げるストーリーです。それに関連してMakerFaireTokyo2018でモノつくりの楽しさをレポートするという企画です。レポーターは、我々と同じように数々の展示を興味を持って見て回ったのです。

残念ながらデジタル屏風が展示した光音共演コンピュータのことは放映されませんでした。当日役者さんが展示を見て回っているのは気がついていましたが、デジタル屏風の展示の前は素通りしてしまったのです。

 

Follow me!